Metal Battle Japan, NEWS

MBJ2018のゲスト審査員にSebastian Jensenが参加!

 

【お知らせ】
3/25日にWildSide Tokyoにて行われるMetal Battle Japan 2018決勝ラウンドに、中の人の長年の友人であり、今年待望の初来日を果たしたドイツのケルティックメタルバンド、Suidakraのギタリスト、Sebastian Jensenがゲスト審査員として参加する事が決定しました!

Eng: Many years of our friend Sebastian Jensen who Guitar player of Suidakra will be joined to Metal Battle Japan 2018 final heat as guest jury!

【Sebastian Jensen紹介】
先日、Pagan Metal Hordeで待望の初来日を果たしたドイツのケルティックメタルバンドSuidakraに2009年より加入し、現在もSuidakra、Fall of Carthageのレコーディングでの参加、双方のライブサポートメンバーとして活動中。
2009年にWacken Open Airに出演、更に同年にはMetal Battle Chinaの決勝ラウンドでゲストバンドとしてもプレイし中国ツアーも行っている。
2017年にはEquilibriumと共に中国、台湾、日本を含むアジアツアーを行った。
現在ESPギターエンドーサー

Sebastianからコメント
Wackenのステージで演奏した事はこれまでの僕の音楽のキャリアを通じて5本の指に入る位のベストなライブだったし、世界屈指のメタルフェスであるWackenで数多くの才能あるバンド達と同じステージに立てた事を誇りに思ってる。
それまでは、1メタルファンとしてWackenに近い地元から毎年参戦し、目当てのバンドの最前をゲットして楽しみながら、いつか彼等みたいにあのステージに立ちたいと夢見てたからね。ずっとそれを信じて努力してきたからゴールに到達できたんだ。
Wackenは君達のパフォーマンスを観に来てくれる大観衆を見ながらステージに立ち、彼等から貰う凄まじいエナジーを再び彼等にフィードバックするという他では得られない物凄い経験ができる場所なんだ!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です