Metal Battle Japan, Uncategorized

Wackenでした④

8/4
今日は最終日。朝から島崎氏帰国&さとつ君の彼女が所用の為、一足先に離脱する日でもある。

MBプロモーターミーティングと時間が被るが、まぁ良いか。お昼前に二人を送り出した後は、Wasteland~Wackinger辺りをのんびり徘徊。
メールチェックすると明日ここを発つ時間が早朝6時とかムチャクチャな内容(これも様式美)が来てたので、時間と場所の変更依頼を書いて返信。


もう暑過ぎて、Wastelandのアクターの皆さんも日陰に避難。


ビールと肉串で昼食を済ませ、メインステージの方へ移動し、ALESTORMを観る事に。

2016年から出現したこの建物。判る人は直ぐにピンと来る筈。そう、Jägermeisterのブースなのです。中はバースペースとかあるみたいですね。屋根があるんで適度に日陰、雨風も凌げるんで終日人が居ます。少し離れた所でまったりALESTORMを観る。

皆大合唱で盛り上がります!

デカいビーチボールをゲットした若者を撮ってみました。

プレスエリアへ移動し、バッテリー関係を充電しつつ休憩。

プレス/関係者向けにBeyond The Blackのアコースティックライブをやってました。
そうこうしてる内に本日の業務、バックステージツアーの時間が着たので担当者と初顔合わせ。ここ数年は業務関係はWhatsApp(LINEみたいなもの)で直接やり取りできてるのと、wifiの環境も年々良くなってきてるので連絡漏れや遅れが少なくなりましたね。
「前の組のバックステージツアーが押してて・・・少し待ってて」と言われ、15分程待機後、担当者と合流しお客さんを連れてメインステージ裏へ移動。
丁度、STEEL PANTHERが始まる時間帯。STEEL PANTHERみたいな出で立ちのお客さんと一緒に見学。


相変わらずな品の無さ(褒め言葉)とMCの長さですが、プロフェッショナルだなぁと関心。
次のARCH ENEMYも気になりましたが時間的にムリなのでプレスエリアへ移動となりました。
その後は記念写真撮影&歓談。関西から参加してくれた学生グループと暫しお話させて頂きましたが、ホント若いメタルヘッズがドンドン増えていって欲しいな~と切に思いますね。たった数日ではありますが、海外のフェスで感じた空気感や個々での音楽やフェスの楽しみ方を体感して日本に持ち帰って貰えればと。

ようやく今年の業務も終了したので、残った時間で観れるバンドを観に行ってみました。

先ずはENSIFERUM。
盛り上がってましたが、時間ほぼ被りで隣はARCH ENEMYの為、結構苦戦してました。

その後はBullheadへ移動しENSLAVED。

からのWackingerへ移動して、HEIDEVOLK。

エエ声のツインおっさんVo体制という謎編制ですが、それがイイ。
時間的にこの後まで観ると帰りが大事になりそうなので足早に撤収し、キャンプエリアへ移動しシャワーを浴びて(今年は全勝=全てお湯)、テントで横になる。
薄っすらとBONFIREの音が聴こえてくる「Champion」「Nevermind」「American Nights」等、往年の名曲をBGMにしつつ就寝(というか寝落ち)で今回の旅は終了。

翌日はリクエスト通りの時間帯に送って貰い、無事に終了。
帰国後は緊急手術を受けたりとなかなか大事でしたが、無事に生きてます(笑)
そんな事もあったので、一緒に行ってスタッフとしてお手伝いしてくれる方も募集してます。やる気と常識のある方であれば老若男女問いませんので御気軽に連絡下さい。
metalbattlejapan@gmail.com
普段とは違うプライスレスな経験ができますよ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です